第3回 LARC連続セミナー

「ラーニングアナリティクス研究センターキックオフシンポジウム」(第3回LARC連続セミナー)では、ラーニングアナリティクス研究の第一人者である緒方広明教授をお迎えして実施します。

7月26日(月) 10:00〜12:00

zoomによるオンラインシンポジウム

申し込みフォーム
https://forms.gle/XYYNsJfrqamWehjcA

タイムスケジュール

10:00 情報科学研究科長挨拶 (加藤 寧・研究科長)
10:05 ラーニングアナリティクス研究センター紹介 (堀田龍也・センター長)
10:15 基調講演 「ラーニングアナリティクス研究の最新動向」
 緒方広明 (京都大学学術情報メディアセンター・教授)
11:05 休憩
11:15 シンポジウム 「ラーニングアナリティクスにどう取り組むか」
 助言 : 緒方広明 (京都大学学術情報メディアセンター・教授)
 登壇 : 橋本浩一・副研究科長
     尾畑伸明・副センター長
     乾健太郎・教授
 進行 : 堀田龍也・センター長
12:00 終了

講師紹介

緒方 広明 (京都大学学術情報メディアセンター・教授)

徳島大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。
九州大学基幹教育院教授,同ラーニングアナリティクスセンター長を経て2017年4月より現職。
専門は教育情報学。特に,教育データ科学,学習分析(ラーニングアナリティクス),
エビデンスに基づく教育のための情報基盤システムなどの研究に従事。
論文誌IEEE Transaction on Learning Technologiesなどの副編集委員長,
国際学会SOLAR(Society of Learning Analytics and Research)等の学会役員を歴任。

東北大学大学院情報科学研究科ラーニングアナリティクス研究センター(LARC)

第3回 LARC連続セミナーポスター
(A2) ダウンロード
(B5) ダウンロード