センター概要

設置の目的

東北大学ビジョン2030には,ニューノーマルを見据えた大学改革の柱として,オンラインを戦略的に活用した多様な教育プログラムの機動的展開が謳われています。

東北大学大学院情報科学研究科では,東北大学ビジョン2030のもと,2020年12月1日に『ラーニングアナリティクス研究センター(LARC:Learning Analytics Research Center)』を設置しました。

情報科学研究科が有するAI研究・データ解析・画像解析・認知情報処理などにおける先端的な成果と,文理を横断する多角的な知見を背景として,教育ビッグデータの収集・分析・利活用を総合的に研究することを目的とします。また,本学におけるオンライン教育の運営を担っているデータ駆動科学・AI教育研究センター,全学の教育分析を行っている高度教養教育・学生支援機構との協力関係をもとに,全学的な研究の発展を目指します。

メンバー

センター長

  • 堀田龍也(人間社会情報科学専攻・教授)

副センター長

  • 尾畑伸明(システム情報科学専攻・教授,データ駆動科学・AI教育研究センター兼務)

メンバー

  • 橋本浩一(システム情報科学専攻・教授)
  • 篠原 歩(システム情報科学専攻・教授)
  • 乾健太郎(システム情報科学専攻・教授)
  • 山田和範(国際交流室・准教授,応用情報科学専攻兼務)
  • 金谷吉成(実践的情報推進室・特任准教授)
  • 鈴木 顕(実践的情報推進室・准教授,システム情報科学専攻兼務)
  • 川田 拓(人間社会情報科学専攻・特任助教)
  • 静谷啓樹(データ駆動科学・AI教育研究センター・教授,情報基礎科学専攻兼務)
  • 早川美徳(データ駆動科学・AI教育研究センター・教授,情報基礎科学専攻兼務)
  • 鈴木 潤(データ駆動科学・AI教育研究センター・教授,情報基礎科学専攻兼務)
  • 三石 大(データ駆動科学・AI教育研究センター・教授,情報基礎科学専攻兼務)
  • 松河秀哉(高度教養教育・学生支援機構・講師)

事務補佐

  • 小野寺香絵(堀田龍也研究室・秘書)

関連する実績・準備状況